menubook
menucover
アルミメニューカバー
アクリルメニューカバー
和紙メニューカバー
5colors メニューカバー
最新情報
ポスター/サイン
DM/パンフレット
ロゴマーク
フォトギャラリー
実績一覧
フェイスブック
アクセス
お問い合せ
専用用紙イメージ

Onogawa Design > Menubook cover serise > WAgami menubook cover > 説明/オプション

和紙メニューカバーの説明

レール式

レール式なのでメニュー本文はお店で差替え可能
※メニュー本文の綴じ込みにはレール式を採用。
※上下にスライドするだけでお店でメニューの差替えが簡単に行えます。


簡易的撥水処理

※出荷時、表面に簡易的な撥水処理を施します。(防水ではありません)
※使用していくと撥水効果がうすれてきます。
定期的に撥水スプレーなどで表面を保護することをおすすめします。
※汚れや水分はこすらずに早めに柔らかめのタオルなどで軽く拭き取ってください。

見返しカラーサンプル

※見返しとはハードカバーの内側を指します。
※4色からお好きな色をお選びください。
※出来るだけ実物に近い色でカラーサンプルを表示しております。お使いの PC環境により多少の違いが生じる場合がございます事をあらかじめご了承ください。




OPTION

箔押しロゴマーク
¥25,000(+税)20部まで同価格

※お店のロゴをお入れします。
※10部製作でも20部製作でも¥25,000(+税)です。
※ロゴの位置指定(A/B/C/D/E/F)ができます。サイズは5㎝四方が目安となります。
※ロゴの色(白/金/銀/黒)をお選び頂けます。
※ロゴデータはイラストレーターデータ( .ai )又 PDFデータ(.pdf )で転送ください。

OPTION

本文用紙(A4筋折し)
100枚 ¥4,000(+税)100枚単位

※専用のメニュー用紙をご用意しております。
※微妙な風合いで優しい手触りを持ちメニューに合うように少し厚めの紙です。
※A4定型サイズにカットしてあり、ページをめくりやすいようにスジが入っています。また綴じるためにファスナー専用の穴が2カ所あいています。
(ファスナーは用紙100枚につき10本付きます)

※プリンター専用用紙ではありませんのでプロが撮った写真を高解像度で綺麗に表現したい場合は量販店などで光沢紙などプリンター専用用紙をお買い求めください。

メニュー用紙の差し込み方

メニュー用紙を揃え、空いてる2カ所の穴に付属のファスナーを差込みます。後ろで折り曲げてください。念のためシールで固定。ファスナーがあるためカバーに差込み後メニューは手前には抜けません。


カバーをしっかり押さえレール部分をちょっと広げ、上からメニュー用紙を差込んでいくだけです。
無理にレール綴じ部を広げますと破損の原因になりますのでご注意ください。
メニュー用紙を抜く時は、カバーをしっかり押さえメニュー用紙を上か下にスライドさせて抜いてください。

●ページのトップへ戻る

●和紙メニューブックカバーのトップへ戻る

Onogawa Design logo
copyright

OnogawaDesign footer
<link href="../css2/body.css" rel="stylesheet" type="text/css"> <style type="text/css"> a:link { color: #CCC; text-decoration: none; } a:visited { text-decoration: none; color: #666; } a:hover { text-decoration: underline; color: #09F; } a:active { text-decoration: none; } </style> <title>sitemap

メニューブックデザイン
+ 和食   +洋食   +中華
+ 居酒屋   +アジアン・エスニック
+ 麺類・お好み焼   + バー・パブ 
+ 焼肉・カフェ・その他

+アルミメニューカバー
+アクリルメニューカバー
+和紙メニューカバー
+5カラーズ
+オリジナルコースター

+ポスター
+DM / パンフレット
+ロゴマーク
+最新情報
+フォトギャラリー

+年賀状
+ワークスリスト
+プロフィール
+お仕事の流れ
+プライバシーポリシー

+価格表
+アクセス
+お問い合わせ
+フェイスブック
+トップページ