top of page
  • 執筆者の写真Yoshio Onogawa

金沢の金か、鹿児島の黒か。

横浜馬車道に金沢の鮮魚・地元料理、そして鹿児島の鶏・豚を堪能できる2つのお店が誕生します。いずれも直送にこだわり、より新鮮な食材をお客様に食べて頂くことを基本としています。黒籠嶋は関東初上陸の黒さつま鶏「黒王」のタタキや、かごしま黒豚もリーズナブルな価格でいただけます。金沢能家は「輪島漁港」や金沢市民の台所「近江町市場」から直送の新鮮なお魚や食材そして地元料理が楽しめるお店です。それぞれオープン日は違いますがお近くの方はぜひ行ってみてください。





Comments


bottom of page